調査事例

「半年前、突然夫から離婚を突き付けられました。以来、休日になると毎週外泊するようになりました。
いつも自家用車で出かけるのですが、もしも浮気している場合には不貞の証拠をもって離婚と浮気相手への慰謝料請求をしたい」

依頼者(妻 40歳代)対象者(夫 50歳代 会社経営) 子(長女12歳 長男10歳)  

N様のご依頼をもとにKSmissionの調査方法と調査料金についてご説明します。


調査実施内容はこちら

依頼者様のご協力により調査実施数週間前から対象車両の移動ルートや行き先等を調査、他県に別荘を購入していることが判明する。

事前調査で判明した最初の立ち寄り先駐車場で待機する。

自宅から出たことを確認しリアルタイムで車両の動きを確認しながら立ち寄り先駐車場にて待機する。

事前調査で判明した駐車位置付近にて対象車両が駐車したことを確認、女性の顔と乗車する様子を撮影。

対象車両が同駐車場を出たことを確認し、女性車両の内部を外から撮影し身元の手がかりとなるものを撮影後、位置情報をもとに尾行を開始する。

サービスエリア内の駐車場で対象車両と施設内での両名を撮影、依頼者様との打ち合わせ通り別荘付近に先回りし別荘入口が見える位置に監視カメラを設置する。

別荘付近に待機しながら対象車両の到着を待つ。対象車両が別荘の敷地内に駐車し、両名が同宅内に入る様子を監視カメラにて撮影、直ぐに外出することを考慮し監視カメラを見ながら離れた位置にて待機する。

両名が別荘から出て対象車両で別荘を出る一連の様子を監視カメラで撮影し向かった方向に移動する。行きつけと見られるレストラン付近に至り同店への入店を撮影後付近で待機する。

事前調査により大凡の滞在時間を把握していた為、退店10分程前に入口が見える位置に移動し退店から車両に乗車する様子を撮影し尾行を開始する。

あらかじめ設置した監視カメラにて対象車両の駐車から両名が別荘内に入る様子を撮影する。

事前調査で判明した付近のゴルフ場に行く可能性を考慮し、07:00より別荘付近で調査を開始する。

両名が別荘を出て対象車両に乗車、発進する様子の一部始終を監視カメラにて撮影する。|

対象車両がゴルフ場駐車場に駐車、両名がクラブハウス内に荷物を運び施設内に入る様子の一部始終を撮影し、離れた位置で待機する。

事前調査の滞在時間情報から同所を出発する30分前に同駐車場に待機、両名がクラブハウスから出て対象車両に乗車後同所を去る様子を撮影する。事前の依頼者様との事前協議により、女性との合流場所に先回りする。

既に対象車両から数キロ先の帰路を走行する。|

女性の住所地付近に待機、女性車両が同集合住宅専用駐車場に駐車し女性が203号室に入る様子を撮影する。

依頼者様に報告後、本日の調査を終了する。

【ご契約内容】
「行動調査50時間コース」     預り契約金\756,000(税込)

【調査料金】
1日目:08:00~19:00(11時間)¥145,000 
【内訳】基本料金(5時間)\70,000
    延長料金(6時間)\75,000(¥12,500×6h)
    車両・実費・出張料¥     0

2日目:07:00~19:00(12時間)¥157,500
【内訳】基本料金(5時間)\70,000
    延長料金(7時間)\87,500(¥12,500×7h)
    車両・実費・出張料¥     0
                 
 合計(23時間)¥302,500+¥24,200(消費税)
                     
                       ご返金額¥429,300(税込)

<< 前のページへ戻る